So-net無料ブログ作成
検索選択

吉川美代子の女子アナ時代の苦悩とは?休日は何してる?鬼教官になったきっかけは?

吉川美代子.jpg
2014年12月16日(火)放送
マツコのしらない世界』に

今年5月にTBSを定年退職された
元TBSアナウンサー吉川美代子さんが

『マツコの知らない女性アナウンサーの世界』
を紹介されるそうです。

吉川美代子さんについて調べてみました。



スポンサードリンク






◆ 吉川美代子さんのプロフィール


  生年月日 : 1954年5月8日(60歳)
  出身地 : 神奈川県横浜市
  血液型 : AB型
  学歴 : 早稲田大学教育学部卒業
  職業 : アナウンサー
  所属事務所 : キャスト・プラス



◆ 吉川美代子さんの
   女子アナ時代の苦悩とは?


吉川美代子さんが入社した当時は

今とは違って、完全な男社会

女性アナウンサーという存在を
容易には認めてくれる時代では
なかったので、

吉川美代子さんが上司に

報道番組の担当がしたい
と、志望すると

女のくせに生意気だ』と
怒られたり、


入社5年目に念願の
報道番組を担当するも

希望するニュースを
読ませてもらう仕事ではなく

現場のリポートばかり。


入社6年目に、やっと
ニュース原稿を読む事が
許されるのですが

俺の原稿は、女には読んで
ほしくないな

と言われたりしたそうです。


吉川美代子さんは、原稿を
読み間違えたら間違えたら

だから女はダメなんだ』と
言われるのではないかと

細心の注意を払って原稿を
読むようにしてたそうですが

重圧と極度のストレスから

円形脱毛症』や『胃けいれん』に
悩ませられる日々が続いたそうです。

それでも吉川美代子さんは

ちゃんと仕事して
絶対に認めさせてやる

と思っていたようです。


それから

吉川美代子さんは、
報道アナウンサー班で

キャリアを積み上げて行くのですが

40歳になった時に、

10歳ぐらい年上の
男性アナウンサーに

正直、40超えた女性アナウンサーの
顔ってテレビで見なくないよね。

あなた、まだ続けるの?

と、言われたそうです。


あまりにも、失礼な言い方に

怒りの感情が湧いたし
それに、悔しかったそうです。


入社して、20年近くも経っているのに

入社した頃の男社会の環境が
続いているのは驚きですね。

現在は、

女子アナはタレント扱いされ

局にとっても大切な存在だと
思われるので、

吉川美代子さんのような
苦悩はないのでは?



  ↓ ↓ 後半へ続く ↓ ↓



スポンサードリンク







  ↓ ↓ 後半はココから ↓ ↓



◆ 吉川美代子さんの休日の過ごし方は?


吉川美代子さんは、自身が尊敬する

世界的なインテリアデザイナーで

紫綬褒章を受章した
内田繁さんがセレクトした

芸術作品が販売されている
ギャラリーショップに行かれて

アート鑑賞をされたり

美術館に行って

美しいもの(絵画など)を
鑑賞されるそうです。

アートを鑑賞したりする
理由として、

癒される』という理由も
あるそうですが

アナウンサーにとって
感性を磨くことが大事なこと
なので、

アートを鑑賞して
感性を磨いているそうです。


あと、

よく行かれるところが
水族館だそうです。

吉川美代子さんは、
生き物に会うと癒されるそうで

特に、ラッコが大好きなので

ラッコを見ているだけで
癒されるそうです。



◆ 吉川美代子さんが鬼教官に
   なったきっかけは?


吉川美代子さんが、アナウンススクールの
講師を務めていた時代に、

鬼教官』と

恐れられていたそうなのですが・・・


吉川美代子さんが、

鬼教官になったきっかけが
過去の事件にあったようです。


それは、

入社6年目、念願かなって
報道番組の担当になり

ようやく、ニュース原稿を
読む事が許された時に

事件が起きたそうです。


その事件が、

クマガイ・クマガヤ事件』だそうで・・・


原稿に、埼玉県熊谷市と書かれ
あったそうなのですが、

そして本番、

吉川美代子さんは『クマガヤ市』と
正しく発音されたのですが

突然、隣にいた上司の担当記者が

ク、 マ、 ガ、 イ、

イー』っと

熊谷市を『クマガイ』と勘違いし

放送に載るくらい大声で

訂正しろ!』と

強要してきたそうです。

吉川美代子さんは、

『クマガヤ』で間違っていないと
と思っていたそうなのですが

当時は、部下が上司に反論するなど
許されなかった時代。

それにも関わらず

吉川美代子さんは、上司の命令を

完全無視!

『クマガヤ』で原稿を読みきった
そうです。


すると、放送終了後

自らの間違いに気付いた上司が

すまなかった
これからは君の事頼りにしてるよ

と、謝罪されたそうです。

吉川美代子さんは、

今後とも宜しくお願い致します。

と、答えたそうです。


こうして、

信念を貫くためには鬼にもなる
アナウンサー吉川美代子さんが

誕生したそうです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Copyright © 最新の何でも・あれこれニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。